スポンサーリンク

富士フイルムのフィルムシミュレーション設定が確認できるWEBアプリを作ったよ

スポンサーリンク
WEBアプリ
スポンサーリンク

富士フイルムの撮って出しユーザーには超便利なアプリ

久しぶりにアプリを作るにあたって、まずは自分がずっと欲しいと思っていた物を作ろうと思いました。その方が高いモチベーションで一気に作れるかなと。

という事で、僕は富士フイルムのカメラを使って写真を撮るのが趣味なんですけど、それをTwitterやInstagramに載せたり、ブログに載せるときに「あれ?この写真を撮った時のフィルムシミュレーション、何だったっけ?」って思い出せないことが良く合って困ったました。

このフィルムシミュレーションは富士フイルムのカメラの中で一番重要視されてるし、新しいフィルムシミュレーションが追加されるたびに狂喜乱舞するくらいの機能なんで、富士のユーザーの中ではどのフィルムシミュレーションで撮ったのかってすごく大事なんですよ。

でも、これがパソコン上では確認できない。いろんなビューアアプリをインストールしてみましたけど、フィルムシミュレーションだけは観られない。

という事で、自作しました。

Photo Info Viewer

使い方とか注意とか

使い方は超単純で、フィルムシミュレーションを確認したい画像ファイルを選択してInfo Viewを押すだけ。フィルムシミュレーション以外にも、カメラのメーカーと、カメラとレンズのモデル名が表示され、確認できます。

カメラのメーカーと、カメラとレンズのモデル名については、富士フイルム以外のメーカーのカメラで撮影した画像でも表示されるので、富士フイルム以外のユーザーもそれなりに意味のあるツールとなっております。

フィルムシミュレーションだけではなく、アドバンストフィルターにも対応しております。

アプリに読み込まれた画像は保存してませんので、僕は観る事はできません。なので、ご安心の上、ご使用ください。

お願い

富士フイルムのカメラユーザーの皆さん、ぜひお使いいただき、良いなと思った場合にはSNSやブログで紹介いただけたら僕が泣くほど喜びます。こちらのブログでも紹介させていただきますので、コメントかTwitterに連絡ください。

あと、こんな情報も表示してほしいとか、ご意見も遠慮なくいただければと思います。富士フイルム以外のカメラユーザーさんからの要望をいただけると、それもありがたいです。メーカーごとに見たい情報が違うのか、その辺よく分からないので。

WEBアプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
良いなと思ったら、シェアしてください
このブログをフォローする
Findelight

コメント